ドーム映像>ドームとは       哲学をはじめた子どもたちと、かつて子どもだった大人のために
エアドーム本体は直径5m高さ3.5m。










アイカムのスタッフが移動式エアドームと映写・音響装置を搬入・設営して、全天周ドーム映像を上映します。
エアドームは直径5m、高さ3.2m、送風機で空気を送り込んで膨らませます。体育館や格技室などに設営できます。
小学生1クラス30〜35名、大人ならば25名が、一緒に見ることができます。
人数の多い場合は、2張のエアドームでシンクロ上映もできます。
(同時に小学生60〜70名、大人ならば50名が見られます。)
設営・準備に30分、撤収に15分。
車椅子の方も、そのまま入れます。
ベビーカー、バギーなどは入れませんが、乳幼児も抱いて入れます。
ドーム映像>上映作品       「いのち探検」シリーズ 2作品 (日本語版/英語版)
第1話 『いのち探検T ミクロちゃんと行く宇宙の旅』 (32分)
『いのち探検T ミクロちゃんと行く宇宙の旅』
私はどんなふうに生まれて、ここにいるのか。
私(自分)のいのちの誕生を描きました。
受精卵という一つの細胞から、組織、器官というつながりができ、個体としての私の存在になる。
ミクロちゃんが案内するいのちのはじまり。
全天周のリアルないのちの映像に包まれ、体の中、細胞の中に入り込み、 生きた体内のあたたかく美しい生命の世界を実感する新しい映像体験です。

詳細はこちら
第2話 『いのち探検II すべてのはじまり』 (44分)
『いのち探検U すべてのはじまり』
宇宙と私はどういう関係なんだろう。
いのちは細胞でできている。ミクロちゃんは細胞膜の膜分子。
分子は原子、原子は素粒子でできている。時間をさかのぼって、すべてのはじまりを訪ねよう。宇宙のはじまりから、地球がうまれ、いのちが生まれ、ヒトの誕生まで138億年の物語です。

詳細はこちら
ドーム映像>上映イベント
板橋区立文化会館(板橋区大山東町51-1) 小ホールにて
      東武東上線「大山」駅下車徒歩3分 都営三田線「板橋区役所前」A3出口徒歩7分

2019年5月5日(日)
   10:15〜11:00 第1話
   11:00〜11:45 第1話
   11:45〜12:45 第2話

入場料 1回1人600円
            ※親子券(大人1人+子供1人) 1回800円
定員  各回 50名
申し込みは 03-6905-6610 または dome@icam.co.jp まで
※キャンセルの場合は必ずご連絡ください

午後の申し込みはこちら
なお、午後はアイカム創立50年記念「30の映画作品で探る”いのち”の今」として行います。


次回は、
2019年6月1日(土)
   10:00〜10:45 第1話
   10:45〜11:45 第2話
   11:45〜12:30 第1話
   12:30〜13:30 第2話
   13:30〜14:15 第1話
   14:15〜15:15 第2話
   15:15〜16:00 第1話

2019年7月27日(土)、2019年8月24日(土)、2019年9月28日(土)にも上映会を行います。


ドーム映像>出張上映・いのちの話 はこちら
お問い合わせは
mail:dome@icam.co.jp TEL:03-6905-6610 / FAX:03-6905-6396