サイエンスアゴラ2013 にてエアドームの出張上映を行いました!
いのち探検I ミクロちゃんといく宇宙の旅

2013年11月09日(土)、10日(日)に東京・お台場地区で開催された、サイエンスアゴラ2013に出展し、ドーム映像『いのち探検I ミクロちゃんと行く宇宙の旅』の出張上映を行いました。

当日の様子(写真)はFacebookに掲載しています。そちらもご覧ください。

■アンケートより
●参加者 1日目 (11/09) 41名
2日目 (11/10) 113名 合計154名
●アンケート 1日目 (11/09) 30名
2日目 (11/10) 95名 回答者 合計125名(81.2%)
●年齢層 幼稚園以下 3名 (2.5%)
小学生 27名 (22.1%)
中学生 1名 (0.8%)
高校生 4名  (3.3%)
20〜30代 30名 (24.6%)
40〜50代 46名 (37.7%)
60代以上 11名 (9.0%) 回答者 合計 122名
●職業 (幼稚園:3名 / 小学生:27名 / 中学生:1名 / 高校生:4名 / 計35名43%)
学生:4名 / 院生:1名 / 主婦:7名 / 公務員:1名 / 会社員:13名 / 会社役員:1名 / 大学職員:1名 / 小学校理科支援員:1名 / 小学校教員:1名 / 教員:3名 / プログラマー:1名 / システムエンジニア:1名 / 通信機器:1名 / 電業:1名 / 医師:1名 / 薬剤師:2名 / 看護師:1名 / 臨床検査技師:1名 / 新聞記者など:2名 / 映像・写真:2名 / 回答者 合計 81名(回答率85%)
●Q1:おもしろかったですか? (回答者120名) A.おもしろかった・・・・・・・・・・・・・・・・70/120名(58.3%)
B.どちらかといえばおもしろかった・・・30/120名(25%)
C.普通・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19/120名(15.8%)
D.つまらない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/120名(0.8%)
A+B 100/120名(83.3%)
●Q4:また、機会があればドーム映像をみたいですか? (回答者121名) A.ぜひ見たい・・・・・・・・・・・42/121名(34.7%)
B.見たい・・・・・・・・・・・・・・・51/121名(42.1%)
C.普通・・・・・・・・・・・・・・・・26/121名(21.5%)
D.興味がない・・・・・・・・・・・2/121名(1.7%)
A+B 93/121名(76.8%)
≪年齢別感想:幼稚園 3名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・手の中がおもしろかった。(6歳児)
・しんぞうの音がうるさかった
・みくろちゃんがよぶところ
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・あたまのこと(6歳児) ●感想 ・すごかった。おもしろかった。
≪年齢別感想:小学生 27名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・頭の脳についてが(印象に)のこった。
・うちゅうのさいぼう。
・宇宙のDNA。
・しんぞうのさいぼう。
・お腹の中の細胞。
・いろんなさいぼうがあつまっていく場面。
・時空キューブ。
・手ができていくところ。
・心臓がみゃくうっているところ。
・さいぼうの中の映像。
・自分がこうやってできているなんておどろきました。
・さいぼうぶんれつするところ。
・命が生まれるところ。
・ミクロがいっぱいあった。さいぼうを1れつにならべると、月より遠くにいくこと。
・ぜんぶ。
・人間はすべてさいぼうでできているという所。
・手は指の間のさいぼうが死んで出来ているという点。
・さいぼうが死んでまた生まれたこと。
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・いのちはどうゆうふうに毎日生きていけるか。
・なぜ人は生きているか。
・病気になぜなるのか。
・足のでき方。
・さいぼうをもっと細かく見たい。
・いでんしがどうおくられるか。
・脳。
・脳のしんけいのネットワーク。
・どうしたら赤ちゃんが生まれるか。
・たん生。
・人間だけでなく、ほかの生物のいのちのたん生も見てみたい。
・どこからきたか?。
・いのちはどうやって生まれたか。
・なぜじぶんがうまれたのか。
・しんかのしくみ
●感想 ・手や足などの生まれ方がとてもよかったです。
・体の中の細ぼうを見てこんなにも動いているのだと思った。
・細胞がたくさん出て来たのが楽しかったです。
・とてもさいぼうについてよくわかりました。
・楽しかった。
・さいぼうが気持ち悪かったところもあった。よくおなかの中がとれたなと思った。
・おもしろかったし、おなかの中のことがよくわかった。
・とてもおもしろかった。命が生まれるところがすごいと思った。
・いろんなさいぼうを知ることができてよかった。
・さいぼうがどうできるか知ることができてよかった。
≪年齢別感想:中学生/高校生 1+4名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・細胞のアップの映像、特に脳です。
・神経細胞のつながり。
・細胞内の小器官(ミトコンドリア、細胞骨格)が3Dでまた顕微鏡映像で流れた場面。
・細胞を並べると月より遠くに行く場面
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・どのように成長するのか?
・脳の運動について。
・いのちの一番最初はどこから生まれたのか
●感想 ・3D映像なので細胞の構成が見れてよかった。
・3D映像や実物の顕微鏡映像が見られてとてもよかったです。
・ドームでの映像ははく力があってすごかったです。
・映像が動いていたので、教科書ではわからない細胞の働きがよくわかりました。
≪年齢別感想:20〜30代 30名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・核の映像。
・ミトコンドリア。
・細胞骨格。
・細胞のアップが登場するシーン。
・細胞の中に飛び込むところ。
・細胞の内部
・細胞の写真を全体に写したとき。
・細胞の中の「ミクロコスモス。
・最後の遺伝子が宇宙へ伸びて行くシーン。
・地球から伸びたDNA。
・地球から飛び出して行く映像、ミクロ宇宙からマクロ宇宙へと。
・いろいろな細胞ができるところ。
・体の部分ができていくところ。
・細胞分裂など大学時代の授業を思い出した。
・受精の場面。
・受精卵が分裂して、分化していく場面。
・胎児が大きくなっていく様子や、それまでの細胞の様子。
・電子顕微鏡の全体の映像。これだけ生命誕生までを時系列でみたのは初めて。
・脳が生まれて行く映像。
・脳神経の細胞がでてきたシーン。
・指の細胞が失われていくシーン。
・脳の血管。
・心臓や指が出来るところ。目ができるところ。
・じゅう毛のところ。
・DNAをつなげると、どうやらとっても長いところ
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・宇宙の誕生から生命の誕生まで。
・意識の芽生えがいつなのか。 元々、物質の集まりだった塊に、魂が入るのはどのタイミングなのか?
・心について。
・大昔の記憶を呼び起こすことが出来るのか?
・生命たんじょう。
・生命のはじまり。
・どうやって生まれて変化。
・進化してきたのか。
・人間の死について。
・細胞が死んで行くところ。
・大人向けには不摂生するとどうなるか、健康指導によさそう。
・他の動物との違い。
・骨についても知りたい。
・細胞とDNAの関係。
・いのちの連続性。
●感想 ・おもしろかったです。
・きれいな映像で、生物に興味を持ちました。
・細胞が宇宙へ伸びて行くシーンが本当に迫力がありました。
・子どもには少し難しかったかな。映像はリアルで自分的には良かったです。
・これだけ多くの細胞の映像を一度に見ることはないので、なかなか興味深かった。
・子ども達がいろいろと話しながら映像を見ていた。それが良いと思いました。
・初めて見る細胞やその動きなどもあり、興味深かった。ドーム映像で立体感もあり、自分が中に入っているようで不思議な体験でした。
・今、ちょうど妊婦なので、興味深く拝見しました。
・写真や模式図でしか見れないものを、映像やCGで見れることができてよかった。細胞の中に入り込んだ気分になれた。
・バイオイメージングの技術、とても素晴らしい。ありがとうございました。
・感激。興奮。おもしろかった。続けて二回、二度目は幼い娘とみました。人生で一番感動した映画です。
≪年齢別感想:40〜50代 46名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・細胞DNAを一本に伸ばして行く場面。
・細胞やDNAを伸ばして宇宙へ伸びて行くところ。
・細胞が動いている映像。
・血液細胞の動き。
・柔毛。
・様々な細胞の映像。
・ミクロのリアルな場面。
・個々の細胞の映像。
・生きている状態の細胞が見れた点。
・全部すごかった。
・すべてに感動。。
・どのシーンも興味深かった。。
・ドームという環境の中での表現がとてもおもしろい!!! 。
・受精の瞬間。
・受精の瞬間から体の器官ができていく様子。
・細胞内のさまざまな動き。
・細胞がまっすぐにそろって目になるところ。
・手ができるところ。
・細胞の中に入ったところ。細胞骨格、ミトコンドリアが細胞内にどんなふうにあるのかがよくわかった。
・心臓が動き始めるところ。
・心臓の成長。
・脳ができていくところ。
・脳の場面。
・脳内ニューロン。
・のびる神経細胞。
・空の脳(出来上がる前の脳)。
・「時間が・のくだり」(空間は時間のからだ、時間は空間の心)。
・たぶん糸球体? が気になりました。
・一から細胞が始まり、染色体1細胞で2m、そして×60兆個で、太陽系の端までの距離の長さを持ち、発生からの記憶をもつ私たち。とてもおもしろかった。身に覚えのある感覚と感想。今年、子どもと太陽系を学んだだけに色々つながって楽しかった。
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・骨や内臓の働き。
・老化。
・生まれるのを見たので、衰えて行く理由やしくみ、映像をみたい。
・寿命。
・誕生の場面を見たので、死に至る場面も見てみたい。
・個々の細胞が集まって、どのようにして一つの個体の各働きを司っているのか。
・生まれてから細胞がどんな働きをして成長していくか。
・どうやって生まれ、どうやって死ぬか?
・健康と病気の内容も含め、関連づける事ができれば。
・DNA関係。
・細胞の再生。
・進化について。
・進化のしくみ。
・いのちのはじまりについて。
・今に続く始源的生命の誕生。
・記憶の起源。
・いのちの記憶がどのような形で私たちの身体に残っているのか、具体的に知りたい。 ・誕生。
・受精の瞬間 どうやって一つになるのか。
・宇宙の中での生命の誕生。
・起源、宇宙の物質からできるところ。 海底の噴火口のバクテリアとか、ウイルスが生物なのかとか。
・分子を集めると生命が作れそうに思うけど、できないのはなぜなのか?
・個性の成り立ち。
・つながっている点
●感想 ・はじめて、こういう形(エントランス付き)のドームでみました。小さくて意外によかったですね。
・すばらしかったです。
・平面の映像に比べ、実際に何かに乗って旅しているようなリアル感がありよかった。
・ドーム映像は、初めてでしたが、映画館よりも集中して見れたような気がします。
・細胞からできているということは頭では理解していてもピンときていなかったので、今回の映像を観て、息子の妊娠中のことを思い出し、じーんとしました。
・30分はちょうどよいと思います。今後も機会があれば見てみたいです。
・非常に質の高い内容の映像だ。私が授業で習った頃とは、映像の次元が全く異なり、教科書の文章とイラストで習ったことが、立体的動的に理解でき、素晴らしい。
・DNAは体験によって変化するのでしょうか? 今までにあまり知れなかったことが見られ、貴重な体験になりました。
・細胞が動いている、それだけでワクワクします。人間、わたしをめぐる対話もとても考えさせられるものがありました。
・全身で体験する細胞の中、とても新鮮な体験でした。とにかく映像に細胞の中に入った時の感激は結構なものがありました!すっぽり包まれる感じがすごい、おもしろい。≪いま、ここ≫ということにはっとした。深い。認知症の患者さんにとって、いま・ここに生きることを取り戻せたらいいんだけど。私が大学時代に習った時は、まだミトコンドリアの機能もあまりわかっていなかったので、ほんとうに新鮮な感動です。
・短時間によくまとまっている。なかなか良かったです。
・言葉では理解していても、映像になると圧倒的な力を感じる。改めて生命の不思議さを感じた。
≪年齢別感想:60代〜 11名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・生命の誕生。
・みんなです。
・各々細胞分裂しながら形や臓器を作っていくところ。
・細胞の分割。
・空間と器官の対比。
・目玉のできるところ。
・DNA。
・生命の神秘を観せて頂き大感動。
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・心、意識。
・生まれかわり。
・老化を防ぐ。
・長生きする細胞
●感想 ・病によりて、このアイカムに縁して、見せて頂く事ができ、感動と感謝です。歩いて会場に来れると映像に縁できる事を願います。人体(小宇宙)の事を追求して、大宇宙、平和、争うのない人類の未来を願う者です。ありがとうございました。
・人の命は地球より重いと聞きました。宇宙の生命は皆大切と思いました。生命尊厳の哲学を今学んでいますが、今日の素晴らしい映像は科学的に説明されている命のことがここまで解明されていることに感動しました。ありがとうございました。
・人間の細胞の事が全然わかっていなかったので、勉強になりました。
≪年齢別感想:年代無記載 2名≫ ●Q2:どの映像(場面)が印象に残りましたか? ・体の中に入っているような気分になれるところ。
・宇宙の太陽の向こうまでDNAがつながれているところ。さいぼうの中。
●Q3:いのちのどんなことが知りたいですか? ・絵本の食べ物の旅のように体内(消化管)を旅する感じのもの。
・生命の起源
ドーム映像『いのち探検T』のチラシ(PDF) 上映希望ほか詳細は株式会社アイカムまでお問い合わせください。

TEL:03-3960-9611(代表)
FAX:03-3960-9866
e-mail:info@icam.co.jp